2019年7月、トレッドミルで116Kラン達成, “My NRC record Total Run 116K July2019”

ダイエットとフィットネス

有酸素嫌いかつふくらはぎの調子が今ひとつ、子供のころからこむら返りがあり、数年前に怪我をして復活した左足ではない, 右足のふくらはぎまでつるようになってしまい焦りました。

結果的にトレッドミルV.O.走*の強度もペースも, ぐっと落ちてしまった6月。

強度うんぬんよりも距離と時間をまずは伸ばそう、一回に30分以上はとても無理だから、筋トレの前後に、合計2回トレッドミルで走る事を7月の目標に設定。

ジムにチェックイン後着替えてすぐのウオームアップ走は15分を目安に。少しずつ時間を延ばし、2K走る事を目標に大体17分弱の走り。(7月中の目標値)

それにしても、どうしてトレッドミルごとに強度と距離、ペースが違ってしまうものなのか。

トレーニング終了後の走りは25分、4K以上の走りを目標にするものの、なかなか14CMP(Calorie PER Minutes、1分間の平均消費カロリー)の壁を破れず、強度を上げづらい事。

MYトレーナー氏には、”強度を80%以上目標にあげないと脂肪は落ちませんよ、ペースはキロ6分台を目指すように”と言われました。(2019年11月現在キロ6分台も達成できるようになったが、Totalの記録はすぐ7分台に落ち込んでしまう。)

7月のNRC(Nike Runアプリ)での結果はTotal 116.5KM 7’17’/KM。

トレーナー氏曰く”レッグプレス高重量では足は細くならない、食事と有酸素が必要”は身に染みて分かり、ふくらはぎが若干すっきりしたような、、、まだまだつらいこの道は続く。

(追記)トレーナー氏にも驚かれたが、トレッドミルでのCMP設定が素早くできるようになったのは、7月ほぼ毎日走ったから?

そしてとうとう8月Total 180K超えを達成。

しかしお腹と腰の肉はまだまだ取れず。8月バンコク旅行先のジムで、4日間朝晩と走るクレージーな”女性”(白人男性はトレーニングに励む一方アジア人男性は冷やかし程度)はいませんでした、

しかし一日でTotal 10K走る新記録達成!

*V.O.走、V.O. Traning (Volume of Oxygen) Trainingについては下記をご参照ください。https://www.totalworkout.jp/personal_t/vo/